CAFE-MOCA2

当サイト、丘の天辺の管理人・紅猫こと本田モカの掌編集CAFE-MOCAに、
続編のCAFE-MOCA2が出来上がりました。
詳細はこちらをご覧下さい。

前回私は表紙を担当させて頂きましたが
今回は中の挿絵を一枚、担当させてもらいました。
前回、中身にはタッチできなかったので、
描くのがとても楽しかったです。
(表紙を描くのも楽しかったのですが!)

紅猫はこの夏、東京は高円寺の架空ストアさんで
二度目の個展《CAFE-MOCA 2杯目〜bitter×sweet〜》
を開く事になっています。
(詳細は本田モカのブログcafe-mocaをご覧下さい)
CAFE-MOCA2は、個展開催を皮切りに
架空ストアさんに置かれるようなので、
ご興味を持たれた方はお手に取って頂けたら嬉しいです。
余談ですが、この掌編集CAFE-MOCA。
編集作業を我が家の仕事部屋で行い、私も作業を手伝ったりしたのですが
CAFE-MOCA1の編集作業をしたのは真冬。
窓を閉め切って、ストーブなど焚いて作業しておりました。
編集作業は主に、プリンタで打ち出した文章を
新書用原稿用紙にペーパーセメントという液体糊で貼り付ける
というものなのですが
私がこのペーパーセメントの有機溶剤をぶっちゃけてしまい
紅猫と二人して目は痛いわ頭痛はするわの大惨事になったのでした。

今回のCAFE-MOCA2編集作業では二の轍は踏むまい!!
ということで
バッチリ窓を開け、季節はスッカリ春だったのでストーブも焚かず
なんというスマートな編集作業!!

…ていうか、今回は紅猫が一人でペーパーセメント塗ってました。
そうか、私が触らなかったからスマートだったのか…。

斯く言う紅猫も、何故か1PだけWORDの設定が変わっていて
行間がすごい勢いで狭くなっているのに途中で気付いて
「プリントし直し…心が折れるニャー」と呻いていましたが。


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>


電子書籍サイト


pixiv

        

twitter

0ka0kaのtwitterホーム


selected entries


search this site.


categories


archives



others

powered

みんなのブログポータル JUGEM